CONTENTS

GO AROUND JAPAN 2018

ゴーアラウンドジャパン - 日本一周フェス -

主催:JAPAN FOLK SPIRIT

OFFICIAL ACCOUNT

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Google+ - White Circle
©JAPAN FOLK SPIRIT. All rights reserved.

選考基準はただひとつ!「ワクワク、ドキドキ」させられるか!最優秀者には数々のチャンスを演出!!

こんにちは。
GO AROUND JAPANアートプロデューサーのk:soul:y a.k.a YANです。

フェスにとってのロゴは「アイキャッチ」であり「顔」です。
今回、ロゴコンペを行うにあたって思うことは、デザインのみならず、ARTもとり込める募集にしたいと思っています。

僕は、たくさんの土地でたくさんの絵描き達と相対しています。その中で感じるのは、表現の自由の大切さ。そして、素晴らしい作品であっても、公開する場のなさを痛いくらい痛感します。なので今回、GO ARUOND JAPANのART部門での、ロゴ募集を公開するうえで素晴らしい作品には、たくさんのチャンスを与えたいんです。

田舎、都会、年齢、プロ、アマ、そして、デザイン、ART、そんなことは関係なく、このフェスの思いを表現するだけです!
 
審査は、私が一作品づつ吟味して決定させていただきます。

どのような着眼点でアプローチしているのか
GO AROUND JAPAN(日本一周)というキーワードをどう具現化させるのか。
 
みなさまのワクワクが詰まったロゴを見れるのを私も楽しみにしております!!  
1.募集期間
2016年2月1日(日)〜3月31日(木) 24:00まで
 
 
2.募集資格
どなたでもご応募いただけます。プロ・アマは、問いません。
*個人、グループ、法人、特に問いません
 
 
3.募集内容
GO AROUND JAPAN 2016の公式ロゴデザインの募集
プロ、アマ、経歴、年、何も関係なく「ワクワク、ドキドキ」する熱のあるロゴを募集します。
 
 
4.選考方法
GO AROUND JAPANアートプロデューサー k:soul:y a.k.a YANがひとつひとつ全て見て、GO AROUND JAPANのロゴとしてふさわしいと思う作品を選考します。
 
 
5.最優秀者
*GO AROUND JAPAN 2016 公式ロゴに採用
*GO AROUND JAPAN 2016 公式Tシャツのデザイン
*GO AROUND JAPAN 2016セカンドステージの装飾担当に任命
*公式サイト内にて作家インタビューを掲載
 
 
6.応募方法
メールのみの受付となります。
goaroundjapan.art@gmail.com
プロフィール(アーティスト名/サイトURL/電話番号/メールアドレス)と作品データを添付してお送りください。作品応募数はお一人様、各団体5点までとさせていただきます。応募のファイル形式はPDFかJPEGのみとします。ファイル名は作家名とし、また、複数応募の場合は作家名の後に数字をつけてください。
例)GAJ.1
k:soul:y a.k.a YAN
秋田県出身のアーティスト。ハンドアートメインに独特の世界観でありのままを描く。 「日常に溢れるスコトーマ」をコンセプトを軸に、目に見えないものの美しさを届けるアーティスト。野外フェス、ライブアートステージや、全国各地の絵描きとのライブアートバトルなどで年間60本のステージに立つ。ミュージシャン、ダンサー、ブランドなどとのコラボなども取り込み、あくまでARTにこだわり、新しいARTの表現の形を見出している。ボウリングピンを利用したピンアートのパイオニアでもある。ARTの視点から社会問題に取り組む、絵描き3人によるチーム「LOVEART」に所属。都内のみならず、全国各地で活動中。「JAPAN LIVEART MEETING」と題して、全国より絵描きを集結さLIVEARTのイベントの主催も行っている。
k:soul:y a.k.a YAN - k:soul:y official site HOME
 
公式ロゴデザイン最優秀者
田島尚幸(タジマナオユキ)
GO AROUND JAPAN公式ロゴ募集への、たくさんのご応募ありがとうございました。
日本全国、年齢も職業も様々。勢いのある夢のつまった作品がたくさん届いた中で最優秀者を選出致しました。
◆ロゴについて
「GO」の「G」は丸みをおびたフォルムにし、日本一周を意識しました。また、ペンキで衝動的に描いたようなタッチで躍動感とアート感を表現しています。「O」の部分は見ての通り、日の丸を意識しております。

全体のテーマ
躍動感、インパクト、ワクワク感、アートな感性


◆自己紹介
普段はWebデザイン等の仕事をしておりますが、個人的に「もっとクリエイティブなことがしたい」という想いから現在はアート活動に積極的に取り組んでおります。今回は自分の作品をもっと多くのひとに知ってもらうキッカケになればという想いで応募させていただきました。


アナログとデジタルの融合をテーマに、スマホのお絵描きアプリを使用し、指先で描いた作品を主に掲載しています。
https://www.instagram.com/analog.digital.naoyuki/